デニム売り上げNo.1。ライトオンボトムスバイヤーによるトレンドナビ。 2016年春夏デニムはどう着こなす?—メンズ編—

カジュアルウェアの王様といえば、ジーンズ。2016年、パリやミラノなどの春夏コレクションでトレンドに浮上したキーワードをもとに、今年らしく着こなすテクを聞きました。
ライトオンボトムバイヤーの島田裕二郎さんのナビゲートでお届けします。

 

―春が待ち遠しいこの時期ですが、2016春夏のデニムのトレンドはどうなるのでしょう?

これまでに引き続き、今年も淡色が引き続き良さそうですよ。淡色デニムはブリーチ加工で大胆に色を落とすのですが、今までと違って汚くなりすぎない、
綺麗に色を抜いたカラーがトレンドですね。

 

—今年らしいデニムのシルエットをズバリ教えてください。

基本的に細めのFITが断然人気だと思います。リーバイスは、特殊構造で抜群の快適性を実現したストレッチデニムモーションフィットといわれる、履き心地に特化したデニムを買い付けました。
0000112000890_0003_LL

 

エドウィンは、「E STANDARD」の淡い色のジーンズを、ジースターロゥは、昨シーズンに引き続き3Dフィットで履きやすさを追求した「エルウッド」をそれぞれバイイングしました。
ちなみに、実はこのシリーズ、リーバイス501の次に世界で販売本数の多いモデルなんですよ。

0000112000880_0007_LL

 

—春だけに、淡色は外せない1本ですね。ちなみに、今っぽいスタイルの作り方としては、トップスはどんなふうに合わせたらいいの?

今シーズンは、ルイ・ヴィトンやヴァレンチノなどのビッグメゾンが相次いで「スカジャン」を披露したことを受けて、ストリート要素を盛り込んだ着こなしが断然オススメです。ライトオンでも、BUCK NUMBERから今シーズンスカジャンが限定販売しています。店舗でのウィメンズスカジャンに合わせて、WEB限定販売のスカジャンも登場です!
http://e.right-on.co.jp/Page/Sukajanspecial.aspx

 

—メンズなのにあえてベージュのスカジャンとは、斬新!足元はどうやってまとめたらいいんでしょうか?

シューズは白スニーカーが相変わらず人気ですね。さらに、シャワーサンダルやバックストラップサンダルでリラックス感をプラスするとぐっと今っぽくなりますよ。

 

—スカジャンでトップスはタイトに、足元はリラックス。トレンドのキーワードを取り入れつつ、さすがの着こなしですね。島田さん、トレンドナビありがとうございました!

 


 

300px×50px

今回インタビューにおこたえいただいた
ライトオンボトムバイヤー島田裕二郎さん