デニム売り上げNo.1。ライトオンボトムスバイヤーによる 春のトレンド︎レッスン—レディース編—

デニムはオールシーズン登場する、万能選手のアイテム。2015年の春夏はパンツ以外にも、Gジャンやシャツなど、デニムアイテムが一大センセーショナルを巻き起こしました。中でもガウチョがブームとなり、ボトムのラインががらっと変わったことも、記憶に新しいのでは?
今年はどんなアイテムがトレンドに浮上するのか、着こなしのポイントをライトオンボトムスバイヤー(レディース担当)の飯島さんに聞いてみました。

 

ー去年はガウチョなどワイド系パンツの着こなしが目立ちましたが、2016年春夏のデニムはどう着こなせばいいんでしょう?

2015年の秋冬のトレンドキーワードのひとつが「フォークロア」だったのですが、2016年春夏は「ロマンチック&ボヘミアン」なテイストにアップデートしそうです。それに合わせるボトムスとしては、フレアデニムやバギーデニムが今シーズンのオススメですよ。

8278_7AZN2zhJ3M_1500

 

ーグッチやバーバリー プローサムなど、いくつかのメゾンから総レースやメッシュアイテムのルックが見られましたもんね。素材としては、デニムとも好相性ですね。

そうなんです。もはやチュールのスカートなどは春コーデの定番になりつつありますが、デニムでトレンドを表現するなら、70年代テイストを取り入れてかぎ編みニットやチュニック系のトップスとのコーディネイトすれば、今年っぽく着こなせます。

8620_yCyQkb1pwr_1500

 

ーちなみに、新しいデニムはどんなラインを揃えているんですか?

リーバイスは股上や裾幅にバリエーションをもたせたスリムジーンズと定番のボーイフレンドを、サムシングは、スリム、テーパード、フレア、ワイドの4つのバリエーションを揃えたNEO BOY’S FITシリーズを揃えました。あと、ライトオンのスタッフ間でも絶大な人気のジースターロゥはホワイトやしっかり色落ちさせた淡色ジーンズをバイイングしましたよ。

0000212000861_0007_L

 

—飯島さんが個人的に一番好きなのは、どの1本ですか?

ズバリ、サムシングのネオボーイズワイドフレアというワイドタイプ の1本です。トレンドのワイド系デニムって、履きこなしが難しいイメージがあるんですが、サムシングならフィット感抜群でびっくりするほどシルエットも綺麗にキマるんですよ。
0000212000846_0003_L

 

—さすが、女性の体型を考えぬいたレディースジーンズブランドの老舗ですね。この春いろいろ欲しいものはあるけれど、まずはデニムから揃えたいと思います。飯島さんありがとうございました!

 


 

飯島様3
今回インタビューにお応えいただいたライトオンボトムバイヤーの飯島さん。