春夏は「ひとくせ」あるデニムが大ヒットの予感!

定番ファッションアイテムとして季節を問わず愛用されているデニムですが、2017年の春夏は「ひとくせ」あるデニムが注目を浴びています。ハイウエスト、デザインデニムなど今年はいつものデニムスタイルにトレンド感をプラスして、ワンランク上の着こなしを楽しんでみませんか? 今回は取り入れるだけであっという間にコーディネートが今年顔にブラッシュアップする、最新デザインデニムをご紹介。

 

ハイウエストデニムで脚長ルックを手に入れよう

ベーシックデニムはワードローブにだれでも1本は持っているもの。ただし、それだけでは旬の着こなしには及びません。デニムにも毎年トレンドがあり、たとえばシンプルなTシャツにプラスワンのデニム選ぶことで、コーディネートにいまっぽさを加えることができるのです。
今年のトレンドデニムのひとつがハイウエストデニム。その名の通り股上が深く、ウエストの位置を高く見せてくれるので脚長効果が期待できます。引き続きトレンドのワイドパンツならトップスをインすることで、どこか70年代を感じさせる懐かしくも新鮮なスタイリングが完成します。今年はデザイン性があるブラウスやシャツが豊作なので、ハイウエストデニムと合わせて最旬のコーディネートを楽しんでみるのも良さそう。
レースアップタイプのハイウエストデニムは、カジュアルな印象が強くなりがちなデニムもガーリーに着こなすことができます。

 

バリエーション豊富なデザインデニムを狙おう

デザインデニムとは、凝ったあしらいが施されたデニムのこと。たとえばここ数年では刺繍アイテムが春夏のトレンドでしたが、デニムにもその波が着ています。カラフルなフラワーパターンが刺繍されたデニムは、シンプルなトップスと合わせても今年らしく華やかにキマります。また濃淡があるデニムを組み合わせたパッチワークデザインもチェックしておきたいところ。ベーシックデニムでは無難に仕上がりがちなコーディネートも、パッチワークの濃淡でメリハリがついた着こなしに変化します。そのほか、クラッシュ入り、スリット入りのデニムや、レザーやレースなどの異素材と組み合わせたデニムなど今年はデザインデニムのバリエーションが豊富に揃っています。

 

ベーシックデニムに加えて、1本くらいはトレンドデニムを用意しておくと洗練された印象を与えられるはず。あなたもお気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか?