ポートランドファッション散歩|ダウンタウン vol.02

アメリカの西海岸、シアトルの南に位置するポートランド。今回はダウンタウン篇の続きです。 ポートランドは全米でも住みたい都市として大変人気が高いですが、その理由はさまざまです。消費税がない経済利点もあれば、車いらずで暮らせる交通機関の発達、都市と大自然がコンパクトに共存する魅力であったり、自分のライフスタイルにこだわりを持ち、自分流にクリエイトできる雰囲気などが、全米から注目される理由と言えるでしょう。今回もそんなポートランドをファッション散歩。

 

ポートランドはナイキや「Just Do it」を生み出した広告代理店ワイデン+ケネディの本拠地としても有名ですが、ドイツ生まれであるアディダスのアメリカ本拠地も、実はポートランドなんです。世界が誇る2大スポーツメーカーを有する街なんて、なんとも不思議な魅力を感じますね。

また別のデニム軍団に遭遇。キャップのアクセントが良いですね。先頭の男性、ボトムをブラックでまとめてブルーのデニムジャケットを羽織るスタイルに都会的なセンスを感じます。それぞれのスタイルを見ると、思い思いのこだわりが感じられて興味深いですね。

 

お昼時に出会った男性。テイクアウトのどんぶりを持っています。オックスフォードのボタンダウンにデニム、紺ブレを合わせた王道のスタイルに、ストールとコートを羽織った姿が実におしゃれです。特にデニムの色落ち具合、縦落ち加減が絶妙です。素晴らしい。

 

この男性もテイクアウトのランチボックスを持っています。コロンビアのパーカにさりげないスタイルで歩いていますが、男性の足元に注目。美しいビットローファーを履いています。

 

道すがらの男性。トップはフーデッドジャケットやスウェットなど人それぞれの着こなしが見られますが、ボトムのデニム率は非常に高く、何にでも合わせやすいアイテムであることをあらためて実感させられます。

 

ポートランドのアップルストア。横にものすごく長いです。これだけ広い空間を一等地のダウンタウンで展開していることにアップルの力と信頼性が伝わってきます。本拠地はシリコンバレーなのに、ポートランドの佇まいの方が馴染んでいる気がします。

 

アメリカでは、様々なサイズに合わせたデニムスタイルが存在します。男性のヒップホップなスタイルに比べ、女性はトレンチコートにスカーフ、ポシェットを合わせた姿が可愛らしいですね。

 

ナイキストアの前を通り過ぎる母娘。母親のロールアップデニムの着こなしと娘のクラッシュデニム度合いがおしゃれですね。メイシーズとノードストロームでショッピングを楽しんだ後の帰りのようです。

 

アップルストア前で見かけた、フレームの太いメガネがおしゃれな男性。黒のマウンテンジャケットから見えるチェックシャツの色柄が映えています。ロールアップされたデニムの着こなしに愛嬌が感じられます。

 

横断歩道を待つデニムな人たち。ポートランドは時期によっては非常に寒いですが、分厚いアウターをきている人は少なく、薄手のダウンジャケットにデイパックを背負ったコンパクトなスタイルが主流のようです。

 

目鼻立ちのはっきりした、そろいのお団子ヘアが可愛らしい女性です。左の女性はチェックシャツを腰に巻き、あの伝説のビーン・ブーツを履いています。素晴らしいセレクションですね。

 

母娘で散歩でしょうか。右の母親と見受けられる女性の着こなしに目がいきます。真っ白なローカットスニーカーに、くるぶしを見せたロールアップデニムはとても軽快に感じられます。それでいてざっくりとしたロングコートはあきらかにモード風のデザイン。ファッションのこだわりが伝わってきますね。

 

ポートランド市内ならどこでもいける路面電車MAXライトレールを待つ女性。佇まいに雰囲気がありますね。ハットのデザインがおしゃれです。ポートランドの女性はアウターとVゾーンをあしらうスカーフの使い方がとても上手です。

 

公園の巨大チェスで遊ぶデート中のカップルです。学生のようでした。男性はキャップから足元のバンズまで、黒でしっかりコーディネイトしてますね。女性のスキニーデニムの着こなしも若々しくて爽やかに感じます。

しゅっとした男性。デニムはルーズストレートのようです。細身の男性には少し太めに感じられますが、トップのジャケットとバンズのスニーカーでシンプルに、すっきりと抑えていますね。

 

個性が光る女性三人衆。左の女性はレインボーのアクセントが光ります。中央の女性は赤のコーディネイトが光ります。右の女性はジャケットとスニーカーの相性が光っています。

 

通りで見かけたデニムの風景。手前の女性はロングブーツ、お子さんはムートンブーツ、男性はアメリカのお父さんがこよなく愛するワークブーツと、それぞれ象徴的です。奥で談笑している4人の方もそれぞれのデニムスタイルで休日を楽しんでいます。アメリカって本当にデニムの用途が幅広いですね。

次回はLAをファッション散歩!