LAファッション散歩|シルバーレイク vol.01

ダウンタウンからサンセットブルバードを北上し、ハリウッドに向かう途中にシルバーレイクという地区があります。ここはヒップスターが集う街として注目されており、1930年代にはウォルトディズニーの最初のスタジオがあったことでも有名。

メインのサンセット大通りにはおしゃれなショップが軒を連ねています。地元に愛される老舗のバーやレストランをはじめ、新興するカフェやスイーツ、ストリートのトレンドを代表するファッションブランドなどがミックスされ、新旧のお店たちがバランスよく軒を連ねています。

大通りから脇道に入ると閑静な住宅街が広がり、インディペンデントなデザイナーや映画関係者、画家やミュージシャンなどが暮らしています。シルバーレイクは、観光エリアとはひと味違った雰囲気を感じることができます場所ですよ。

 

シルバーレイクの目抜き通りであるサンセットブルバード。ハリウッドに向かう景色には、有名なHOLLYWOOD サインが見えています。この通りには個性的なショップが連なっています。

 

さっそくレジェンドに遭遇!明るいカラーのカウボーイハットに素晴らしい色落ちがセットアップされたデニムジャケット&ジーンズ。アクセントの赤いバンダナと爽やかなボーダシャツ、品の良いバックルベルト、そして磨き込まれたプレーントゥ(白ソールが秀逸!)が、パーフェクトなスタイルを整えています。これまで遭遇した中でも指折りのレジェンドです。

 

左端に見える「UNDEFEATED」シルバーレイク店からは自家製ジュースとジェラートのお店やビーガンレストラン、アルファのMA1 ジャケットやDickies の極厚チノが安価で手に入るサープラスショップ「Surplus Value Center」があります。

 

とってもいい笑顔ですね。
左の方はボタンダウンの半袖シャツ、スクロールアップされたライトブルーのデニムにデザートブーツが足元を締めています。右の方はショートデニムにサマーセーター、足元はハード目のブーツで決めています。そして手には話題のカフェ「MatchaBar」からのテイクアウト。

 

ヘルシーなカリフォルニア料理を提供する「フォレッジ」の軒先はいつも食事を楽しむ地元の人で賑わっています。ライスをベースにしたサラダボウルなど野菜の惣菜を組み合わせて食べることができます。有機飼育されたローストチキンやハラミの部位であるハンガーステーキもオススメ。

 

車から颯爽と現れたマダム。急いでいる様子のなか突然の撮影にも気さくに応えてくれました。ブラックのスキニーデニムにショート丈のデニムジャケットが絶妙なバランス。大きめのサングラスにクールなシルバーアクセサリー、ブラウンレザーのサンダルまで、トータルな気品を感じます。

 

こちらの紳士たちは業界っぽい雰囲気を醸し出しています。映画関係か音楽関係のお偉いさんでしょうか。ベルベットのジャケットにシュッとしたスラックス姿で、デトロイト発のウォッチ&レザーショップ「SHINOLA」を覗き込んでいました。

 

黒のサングラス、黒のT シャツ、黒のデニム、黒の時計、そして白のスタンスミス。都会的でコンテンポラリーに決めています。モデル次第で印象が左右するシンプルなスタイリングです。

 

先ほどご紹介した「SHINOLA」シルバーレイク店の店内。レザーのバッグやガジェットアイテム、クラシックスタイルのオリジナルバイクがミニマルにディスプレイされています。

 

LA スタイルを代表するかのようなカジュアルなスタイリングです。白T の上にネルシャツ、そしてデニムの破け具合と足元のバンズの佇まいがスケーターであることを物語っています。

 

こちらシルバーレイクの重鎮的存在、「Millie’s Cafe」。1926 年創業以来、地元住民の胃袋を満たすアメリカンレストランとして今も多くのお客で賑わっています。自家製のパンケーキがオススメ。

 

こちら「APC」レスバーレイク店のスタッフ。きれい目のクロップドブルーデニムに黒のタートルノースリーブがおしゃれです。

 

オーガニックなジュースをオリジナルのフレーバーで提供するお店「JUICE Served Here」。 ポップで現代的なアプローチで注目されていましたが、残念ながら取材後に閉店してしまいました。「NEVER CONVENTIONAL(従来(のジュース)ではない)」というコンセプトメッセージがとても刺さりました。

 

「SHINOLA」のスタッフ。絶妙な丈がの長さにカットされたオリジナルのホワイトシャツがデニムスタイルを引き立てています。足元のドレスシューズで仕上げたシンプルなコンビネーションは、すらっとした本人の体型にも非常にマッチしています。

 

路上にパーキングする女性。ドクターマーチンのサイドゴアブーツにブラックのスリムデニムがカッコ良いですね。ロックテイストにラフなセーターを合わせたバランスが可愛らしいです。

 

こちらも「SHINOLA」にて。ボックスカットされた品の良いチェックのボタンダウンシャツと、きれいに縦落ちしたストレートデニム。LA ではVANS 率が非常に高いです。本場ですから。

 

サンセットブルバードに寄り添って何十年が経つでしょう。おしゃれなショップがひしめき合う中にある、クラシックでオールドスクールなコインランドリーです。看板のサインがアメリカの古き良き雰囲気を醸し出しています。

 

電動バイクで信号待ちしていた男性。シルバーレイクは坂道などの起伏の多いため、電動バイクは重宝されます。ブラックデニムにラフなチェックシャツは仕事に向かう途中でしょうか。サングラス姿の笑顔が精悍に感じます。

 

シンプルでさりげないながらもLAを感じさせるスタイリングを楽しんでいる人が多かったシルバーレイク地区。お手本にしたいようなスタイリングもいっぱいでした。次回もシルバーレイクをファッション散歩!