地球に優しいリユースプロジェクト

「サイズが合わなくなった」「好みが変わった」などなど、理由はさまざまですが、着なくなった衣服ってありますよね。
特に、お気に入りだったものや思い出が詰まったものなど、愛着のあるものは処分するにも気が引けて、気がつけばタンスの肥やし…なんてことも。

断捨理や衣替えのとき、捨てるのはもったいないけど売るほどのものでもない…ってなったら思い出してほしいのが「リユース」です。

 

リユースとリサイクルは別物

リユースは再利用のこと。一度使ったものを、そのままの形で再び使うことです。
一方のリサイクルは、再循環のこと。いらなくなったものを一度資源に戻して、新たなものを作ることです。

家電やおもちゃを誰かに譲って使ってもらうのはリユース。
きれいに洗浄、消毒したガラス瓶に中身を詰めて、新たな商品にするのはリユース。
古紙を一度パルプに戻して、新しい紙を作るのはリサイクル。
アルミ缶を溶かして、アルミニウムを作るのはリサイクル。
といったように、そのままの形か一旦資源に戻すかがリユースとリサイクルの違いです。

リユースとリサイクル、どちらも環境にやさしい行為ですが、「燃やす」「溶かす」といったエネルギーを使わないリユースのほうが、より環境にやさしいと言えるかもしれません。

 

ライトオンのリユースプロジェクト

お客様の使わなくなった衣料品を回収し、再利用する為の活動を推進しているライトオン。
衣料品などを100%ゴミにせず、永久的に循環させることを推進しているアイコ【I:CO】と手を組んで、使わなくなった衣料品を回収。回収後は400種類以上に分類され、状態、素材等に応じて適切に利用されています。

 

リユースでお得なクーポン券

リユースに出したい衣服を袋に入れて店舗に持っていくと、1袋につき500円のクーポン券を1枚もらえます。
持ち込む袋は、大きさ、素材、色、数に決まりはないのですが、1回の持ち込みでもらえるクーポン券は2枚までです。

回収している衣服はライトオン以外で購入した商品も対象なのですが、靴、靴下、下着、バック、帽子等の雑貨類、激しく汚れていたり濡れているものは回収できないのでご注意。

 

店舗限定でジーンズのリユースも!

店舗は限られているもののジーンズのリユースも受付。ジーンズ1本につき、500円クーポン券を2枚もらえます。
激しく汚れていたり濡れているものや子供用ジーンズ、カラーパンツは回収できないのでご注意。
対象店舗はここから確認してくださいね。