欲しいデニムが一目瞭然!ライトオンmozoワンダーシティ店がリニューアル!

ジーンズ売上ナンバーワンを誇るライトオン。中でも2015年9月11日にリニューアルオープンしたライトオン mozoワンダーシティ店がすごいんです!売り場面積がリニューアル前の半分になったのに、売り上げ高は約2倍。さっそくその秘密に迫ってみましょう。

mozo_1

 

まず、正面入り口の右手にあるデニムウォールにご注目を。ユーズドのジーンズが壁一面ディスプレイされていて、何だかアート作品のようです。

mozo_2

 

中に入ってみると、向かって右手は鉄素材がむき出しになっていて、ハードでかっこいいメンズコーナーがあります。

mozo_3

 

左手は木材を基調としたナチュラルテイストで包まれるレディースコーナー。

mozo_4

 

その奥は、リーバイス、エドウィン、ジースターロゥなど、ブランドごとにジーンズがわかりやすくディスプレイされているからお目当てのジーンズにたどり着きやすい配置になっています。

mozo_5

 

機能と美が一体となったこの素敵なこの内装は、ハイアットリージェンシーや、リッツカールトンといった世界一流のホテルでも設計をしているスーパーポテトさんに手掛けていただきました。
見ているだけでも楽しくて、つい時間が経ってしまう空間が人気の秘訣なのかといったら、それだけではありません。

ジーンズといっても、シルエット、股上の深さ、素材、加工の仕方で見えかたがうんと変わるので、運命の1本に出会うには、いかに多く試着するかがポイント。でも、つい遠慮してしまって納得がいくまで試着するのって実は難しいですよね…。
「ジーンズは履きなれるほどに、良くなるアイテム。お気に入りの1本を見つけて長く履いて欲しいので、5本試しに履いて1本を選ぶような感覚で、たくさん試着していただきたいんです。スタッフは男女を問わず、みなさんの悩みや、『こうなりたい』というイメージをヒアリングして一番良い1本をご提案したいと思ってるんですよ」と店長の福積さん。

機能と美が一体となったこの素敵なこの内装だけでなく、お客様のためを考えるスタッフたちがいるからこそ、この快進撃があるのかもしれません。
ぜひ、ライトオン mozoワンダーシティ店に運命の1本となるジーンズを探しに来てください!