ジーンズのポケットに仕舞うのに適したメンズのお財布は?

ジーンズをカジュアルに着こなして、ちょっとそこまで身軽にお出かけ。こんなとき、荷物はできるだけ少なくしたいもの。男性の方などは特に、ジーンズのポケットを活用することが多いのではないでしょうか。中でも尻ポケットに仕舞う方も多いのは、どんなときでも必需品となるお財布です。今回の記事では、ジーンズとメンズのお財布についてまとめました。

 

高機能でおしゃれアイテムとしても使える長財布

ジーンズの尻ポケットから覗く長財布は、多くの紙幣やカードを収納できます。そして、コーディネートによってはとてもおしゃれな印象を与えてくれるアイテムでもあります。

アメカジ風で人気なのは、バイカーズウォレットなど、革製のゴツめの財布です。「ワイルドスワンズ」や「ラストクロップス」などのブランドは広く知られています。また、日本国内にも増えてきた個人工房にハンドメイドの製品を注文するという手もあります。

一方、落ち着いたデザインの長財布ならば、スーツなどの場合にも使いやすいでしょう。ファッションによって財布を使い分けるのは大変ですから、さまざまなケースに対応できるものを選ぶのも良いかもしれませんね。

 

コンパクトで安心・安全な二つ折り財布

長財布と並んで人気のあるメンズの財布は、二つ折りタイプの財布です。特長は、なんといってもそのコンパクトさ。ポケットからチラリと覗かせておしゃれなニュアンスを加えるわけにはいきませんが、かさばらず持ち運びが非常に便利です。また、落とし物や盗難のリスクを考えると、長ザイフを尻ポケットに入れる場合よりはるかに安心・安全であるといえるでしょう。

 

型崩れなどが心配な方には、もっとコンパクトな財布も!

長財布や二つ折りの財布を尻ポケットに入れる場合、気になるのはジーンズの型崩れです。お財布というある程度硬く大きなものをずっと入れておき、ときには立ったり座ったりをするわけですから、やはりどうしても型崩れが起こったり、意図しないダメージが発生してしまいます。また同時に、特に二つ折り財布の場合は、財布の側にもダメージが発生しやすくなってしまいます。

これを防ぎたいときにおすすめなのは、「コンパクトウォレット」「コンパクト財布」などとして親しまれるようになってきた、小さめの財布です。これらは小さめでありながら、お札や硬貨はもちろん相当量のカードも収納できるように工夫されており、人気が増しています。なかにはキーケースと一体化したユニークなデザインのものなどもあります。

 

札入れと小銭入れに分けるのもひとつの手段

財布をコンパクトしたい場合、札入れと小銭入れを分けてしまうこともひとつの手段かもしれません。実際のところ、このスタイルは昔から一般的なものです。札入れを薄くすることができ、小銭入れもコンパクトにすることができるので、分かれていることにさほどの不便を感じない場合は取り入れてみるのもよいでしょう。

また、現代ではICカードやスマートフォンによる決済がますます便利になっています。これらを活用して小銭の使用を少なくし、それを前提にお財布を選んでみれば、より多くの選択肢が得られるかもしれません。

 

お財布などの小物は、ファッション性と実用性のバランスを取る場合の重要なアイテムといえます。ジーンズと組み合わせるときのメリット・デメリットを考慮して、素敵なコーディネートを見つけてみてくださいね。