春にオススメの初心者向けデニムコーデ! レディース編

首都圏では、桜の季節もそろそろ終わり。肌寒い日もありますが、春の足音がどんどん近づいているのを感じますね。一年中便利なアイテムとして使えるデニムですが、なかでもあたたかな春になるとデニムを取り入れてアクティブな雰囲気のコーディネートをしたいと考える方も多いのでは? 今回は、今まであまりデニムにチャレンジしたことがなかった方に向けて、春のデニムコーディネートをご紹介します!

ブルージーンズにカットソーやTシャツで、身軽カジュアルな着こなしを!

ちょっとしたお出かけや、肩肘を張らない親しいお友達と会うときなどのカジュアルなシーンでブルージーンズなどに合わせやすいのは、なんといってもカットソーやTシャツ。ド定番の組み合わせですが、ちょっと工夫をすれば決してダサくなることなく、おしゃれに着こなすことができます。

たとえば、ベージュなどの落ち着いた色のカットソーを選んだ場合は、足元のスニーカーやアクセサリーなどで白などの明るい色を使えば、重い感じにならずにさりげなく個性を出すことができます。Tシャツを合わせる場合は、個性的なシルエットのものなどを選べばアクセントをつけることができますね。

 

カチッとした印象に、デニムでカジュアルさをプラス

ジャケットなどに合わせても、カジュアルさを出しながらバッチリ決まるのがデニムです。たとえば、ブルージーンズに対して、同じ青ながら深い色のネイビーのジャケットを合わせるのは王道です。様々な方にとって、軽やかでかっこいい印象を身にまとうことができるコーディネートでしょう。黒いジーンズにグレーのジャケットといった組み合わせもオススメです。重い雰囲気になりすぎないよう、足元のパンプスなどを工夫しましょう!

 

ブルージーンズには相性ぴったりのピンクをぜひ!

ジーンズを着慣れていない方にとっては、もしかするとちょっと勇気がいる組み合わせかもしれません。でも、ブルージーンズに合わせる色として人気があるのがピンク、特に薄いピンクです。まさに春にぴったりの組み合わせ。可愛らしい印象のブラウスや、やわらかなニット素材まで、いろいろなピンクのアイテムをぜひ試してみましょう! また応用編としては、これに3色目として黒を合わせてみると、さらにアクセントをつけることができますよ。

 

パンツだけじゃない、トップスにデニムもGood!

デニムのアイテムはパンツだけではありません。デニムに慣れていない方にとってはパンツ以上にハードルが高く感じられるかもしれませんが、デニムシャツはさわやかな春にぴったりのアイテムです。組み合わせによって、落ち着いた感じから可愛らしい雰囲気まで、さまざまな印象を持たせられるのがデニムシャツ。タイトめのパンツとハイカットスニーカーでアクティブな雰囲気に。また、デニムシャツの上に白いニットを重ねるなんてことも。慣れてきたら、デニムのパンツにデニムのシャツを合わせてみる着こなしも素敵ですよ。

 

デニムに慣れていないけれどデビューしたいと考えている方、春はまさにそれにぴったりの季節です。今回の記事を参考に、ぜひ自分らしくデニムを着こなしてみてくださいね。