知ってた?さまざまなジーンズの種類と特徴。

ストレートデニムやスキニーデニム、テーパードデニムなど、さまざまなジーンズの「型」にはそれぞれの名前がついています。よく耳にするこれらの名前、実はあんまり定義がわからない……という方もたくさんいるのではないでしょうか?
そこで今回の記事では、人気のジーンズの型をご紹介していきます。

 

【ストレート】

レギュラーストレート

ストレートという名のとおり、一直線になったシルエットが特徴のジーンズです。
シェイプ具合や太さなどによって、レギュラーストレート、テーパードストレートなどさらに細かく分けられています。これらの中でも、太ももから裾にかけて一直線になったシルエットを特徴とするものがレギュラーストレートと呼ばれていて、男女問わず定番のデニムといえます。
ただし、本当におしゃれな着こなしをするためには注意が必要です。レギュラーストレートは裾の部分が目立ちやすく、丈が長すぎるものを穿いた場合には、シワが増えてしまうことでとても不恰好になってしまいます。丈の長さに注意してみてくださいね。

 

ストレートデニムの商品一覧はこちら

 

 

【テーパード】

テーパード

“次第に少なくなる”というテーパード(tapered)の意味のとおり、裾に向かってシェイプされているシルエットのジーンズで、テーパードストレートとも呼ばれます。スキニーやスリムのように太もも部分もピタッと細くシェイプされているわけではなく、主に膝より下がシェイプされているので、腰から太もも部分まではゆとりがあります。スッキリとしたシルエットが好みだけど、ピタピタは苦手という人もチャレンジしやすい型です。
また女性の場合は特に「美脚に見せる」という効果を出してくれるシルエットです。シャツをインして腰を高めに見せたり、足元の靴を工夫してみたりなど、相乗効果を狙ってコーディネートしてみてくださいね。

 

テーパードデニムの商品一覧はこちら

 

 

【ルーズストレート】

ルーズストレート

腰や太もも回り、太ももから膝にかけてゆとりを持たせたシルエットが特徴。ストレートデニムの中でも、最もカジュアルなスタイルにマッチする形です。
全体にゆったりしているため、独特のシワ感ができることも特徴のひとつ。シワ感によってこなれた感じやおしゃれな個性を見せたい場合には、レギュラーストレートよりもこのルーズストレートがオススメです。細身の人より、どちらかといえばふっくらした人や、腰穿きしたい人におすすめの型です。

 

ルーズストレートの商品一覧はこちら

 

【タイトスレート】

タイトストレート

かなり細身のストレートです。太ももから膝にかけて、かなりぴったりとフィットしていますが、足首あたりはゆとりがある太さになっています。このストレートならではの型が、ぴったりフィットのデニムの中でも、スキニーやスリムなどと大きく異なる点です。
実はこの型は、ジャケットなどのしっかりとしたアイテムと合わせることで、上品な印象を持たせやすいものです。コーディネートの際にはぜひ、意識してみてくださいね。

 

タイトストレートの商品一覧はこちら

 

 

【スリム】

スリム

ストレートの中でもテーパードストレートの型に近いのですが、テーパードストレートよりも膝から裾にかけてのシェイプがきつく、キュッと細くなっているのが特徴です。太もも部分から体のラインにピッタリフィットしているスキニーに比べると、スリムのほうが少しゆとりがあります。
スリムなどの細いタイプのジーンズには、脚を長く見せてくれる効果があります。脚を長く見せたいと思う方にとって、ちょっとチャレンジするためのハードルが高い型かもしれませんが、ぜひ試してみてください。脚のラインをキュッとなめらかに見せることで、驚くほど印象が変わりますよ。

 

スリムデニムの商品一覧はこちら

 

 

【スキニー】

スキニー

スキニー(skinny)が“骨と皮”’という意味を持つように、スリムよりもさらに体のラインにピッタリとフィットしたデザインです。
肌にピッタリフィットするデザインのため着脱しにくくもあるので、硬い生地のものよりは、ストレッチなどが入った柔らかい生地ものが使い勝手が◎。ふっくらした人よりは細身の人が似合う型です。脚が筋肉質な方などの場合、筋肉のつき方によっては不恰好に見えてしまうこともあります。股下・脚部だけでなく、お尻のラインにも注意しながらいろいろと試着してみて、自分に合うものを探してみましょう。

 

スキニーデニムの商品一覧はこちら

 

 

【ボーイフレンド】

ボーイフレンド

男の子のジーンズを借りて履いているような、ゆるめのシルエットのジーンズの総称で、女性用のゆったりとしたストレートジーンズです。
少し腰を落として履いたり、裾をロールアップすることで、適度なこなれ感や抜け感を出すことができます。また、トップスや靴の選び方によっては、大人っぽさを同時に印象付けることもできますよ。ぜひ工夫してみてください。

 

 

 

 

【フレアー】

furea

ヒップから膝までは体にフィットしていて、膝から裾にかけて徐々に広がりがあるシルエットです。
本当の膝より少し高い位置から広がることで、膝下を長く見せることができます。スキニーなど細い型とはまた違う見せ方で脚長効果を出すことができますので、スキニーが似合わない・好みでないという方にオススメ。かわいらしさとも大人っぽさとも両立させやすく、女性に嬉しい型です。

 


フレアーデニムの商品一覧はこちら

 

【ブーツカット】

ブーツカット

ヒップから膝にかけて少しシェイプし、膝から裾にかけてゆるやかに広がりがあるシルエットです。
フレアーと比べて、ヒップから膝にかけてすこしゆとりがあります。フレアーと同じく、足長美脚効果は抜群です。「一昔前」のようなイメージが一部の方には強いかもしれませんが、コーディネート次第でかっこよく着こなすことができますよ。ぜひチャレンジしてみてください。

 

ブーツカットデニムの商品一覧はこちら

 

【ワイド】

近年のトレンドとして人気が高まっているのが、ワイドパンツ。ジーンズについても、ワイドジーンズがたくさんのメーカーから発売されています。

ゆったりとしたダボダボ感が最大の特徴ですが、子どもっぽくなりすぎないように注意が必要です。落ち着いたカラーのものを選ぶなど、バランスの取り方に注意をして、穿きこなしてみてくださいね。

 

ワイドデニムの商品一覧はこちら

 

追記修正:2019年8月9日